君と一緒にどこまでも!

跡地です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 僕はコミュ強になれない。 ]
2015-07-25(Sat) 01:27:28
なれない。

今年の4年生が事ある毎に「まじだりー」「めんどくせー」系男子なので、こちらとしても色々めんどくせーのだ。

で、今の教授はお酒好きなわはは系おじいちゃんなので、「月1ぐらいで飲み会しよ~ぜ」っていうノリなんだ。

そう、2chとかでよく嫌われてる「職場系飲み会」である。


僕個人の意見を言っておくと、
いやまあたしかに上司が問題で「飲み会めんどくせ」ってなることはあると思うんだ。
でも、組織を円滑に運営するためには構成員同士の親睦を深める必要があるわけで、
そのためには全員で「何か」するのが良いわけよ。手っ取り早いのが飲み会というわけ。
んで、飲み会って基本的に会話がメインプログラムになるから、コミュニケーション能力醸成だとか、
職場で出来ない仕事or仕事外の話とかが出来て実際良いと思うんだ。僕は。
上司が良い人なら、その人の話すことは大変にタメになるし、面白いしね。
そんなわけで僕個人としては飲み会超賛成派。
「いや、そりゃお前嫌~な上司に当たったことないからだろ」って言われたらぐうの音も出ないわけだが。
僕だってそういうのはうんざりだし。


前述のとおりそういう系男子の4年生なので、
(全員が全員、ってわけじゃないけど、大半)

当然この飲み会に対しても不満ぶーぶーなわけで。

俺が「日程決めるから予定教えて」って言っても、「別にやる必要なくないすかw」とか言う始末。馬鹿かお前は。

組織のボスが「やるぜ」ってんだから、

組織の構成員としては(それが倫理道徳を逸れていない限り)従っとくのが当然でしょう、と。

嫌ならこの組織にいてくれなくていいわけですし。
(っていうかとっととヨソ行ってくれたほうがお互いのためよね。)

何をする上でも大事なのは「コミュニケーション能力」だと僕は思っていて、

「飲み会拒否」ってあんた、≒コミュニケーション拒否かよ、っていう。

「会社入ってからもそういうことあるんだから、訓練だと思ってやりなさいよ」っても、

「いや別に飲み会とか会社入ってからやるんでいいです」だそうだ。

現時点で出来てもいないしやる気も無いことを「本番でやります」ってんだから、

何の説得力も意味もねえな、と僕は思うね。

っていうか社会に出た時のための訓練をしておくのが学校だろう、と。何本分拒否ってんだよ、と。
(「学生の本分は勉強」って話はまああるけど、勉強にしたって社会に出た時のための訓練の範疇だし。)

勉強だけしてればいいと思っているんだろうか?とは思うけど、実際連中研究にんな真面目に取り組んでもいない。
(ように見える。よくわからん。しかし、先生からはよく叱られてる。)


ただまあ、「嫌」って気持ちもわからなくは無いんだ。めんどくせーって気持ちもな。

僕だって4年生なりたての頃は嫌だった。

飲み会の場に出る度に教授に「お前はどうしようもない奴だ」みたいなことを散々言われてな。辛い。
(今の飲み会はそういう雰囲気ではないんだけど。)

でもさー、そこで(飲み会の参加是非にしても仕事にしても)「いや僕はやりたくないんで、やりません」って言ってたら、

組織が回らんわけで、組織としては「そんなやつ要らん」になるわけじゃない。事態も進まないしね。

っていうか幼稚園児かなんかかよ、自己中すぎんだろ。っていう。

そしてカイジも言っているように「思っているうちはまだしも、口に出したら戦争だろうが・・!」って具合じゃん?

もうちょい、組織の構成員として自覚を持って行動して欲しいなあ、と思う。

っていう感じの内容を一昨日の飲み会で4年生に、教授が言ってたので、

僕もそれに便乗するカタチで告げたら後輩の態度がさらに悪くなった件について。

僕は「好きでも無い、親しくしようと思わない相手からどう思われようと関係無いね」ってスタンスではあるんだけど、

日常一緒に研究室で過ごす相手がそういう態度でわりとつらみ。自業自得ではあるが、釈然としねぇ・・・。


まぁでも最終的な話、「これが絶対正しい」っていう正解は無いわけだし、

人の個人的感情、考えをねじ曲げるのは良くはないとは思うので、

連中に参加強要とかはちょっと違うよなあ、とも思う。

ぶっちゃけここまでで述べてきたそういう(俺から見て)問題行動を取っていたとしても、

そこそこの人生は歩めるだろうし。

完全に意見が相違してる、ってだけなんだよねえ・・・。

だから、どう接していくべきなのかなあ、とよくわからず悶々としてるわけだ。

僕はコミュ強にはなれない。


ただまあ色々なことを経験しないのは勿体無いと思うんだよなあ。

よその大学だったらゼミの人数が多くて、顔つき合わせて飲んで深い話して~、なんて出来ないと思うし、

多少の辛いことや大変なことって経験しておいたほうがいいと思うし。

その経験はその人が真に辛い時に励ましてくれたり、あるいは「いやこれあかんやろ」っていう判断基準になり得るわけだし。

なんだかねえ。難しいねえ。


で、そんな鬱々とした気分だったので、「今日は久しぶりに部活に顔出す。学会原稿やばいけど知らん」

って部活行ったら、後輩の皆良い子で泣けた。超癒やされて助かった。うん。

さて、研究頑張らにゃ。

ああ、基本訪問者少ないから大丈夫だと思ってるけど、この記事に対してなんか意見がある人は直接コメントでくれ。

どっかに晒し上げとかマジ勘弁。やめてください死んでしまいます、って感じだ。
日記TB : 0CM : 0
いやはや。HOME折りたたみ自転車買った。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://syakkumann.blog104.fc2.com/tb.php/1079-43c943bf



copyright © 2018 君と一緒にどこまでも!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。