君と一緒にどこまでも!

跡地です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 目上の人との付き合い方とかガンダムW ]
2014-02-25(Tue) 00:49:53
なんかすっかり放置しっぱなしで、すまんです。

・・・・や、正直そんなに謝る気持ちはないんだけどね。(蹴

ブログなんて、言うなれば「その管理人のチラシの裏」でしょ?

規模や目的にもよるだろうけど。

って、そんなことイチイチ言わんでも前っからそんなスタンスだし、

別に良いよねー、とか思いつつ、こんなこと書いているあたり、

罪悪感みたいなのは多少あるんだろうなぁ、とか。

前置きがどーでもいー上に長いっすね。



私はけっこー正直にその場の気持ちを言ってしまうタチなので、

けっこー失言が多い。というか、口開けちゃダメなんじゃないかと思うほどだ。

・・・というのは薄々感づいてたけど、最近になってなんかはっきり自覚し始めた感じ。

んーむむむ。研究室の先輩との付き合いとか、難しいんだぜえ・・・。

でもまぁ、「『そういうものだ』と理解すること」が、

その自体をなんとかする第一歩目だと思うので、なんとか折り合い付けて生きたい。


「自分を曲げずに貫き通す」というのはたしかに格好良いかもしれないが、

「真っ直ぐなままでは生き辛い。曲がってもいい」っていう台詞のとおりなのだから。

まぁ、強い人間だったらそれでも、何もかもを貫いていってしまうんだろうけど、

生憎私のような弱い人間には、そんな強い生き方は出来ないわけで。

生きるのって面倒くさい。



ガンダムW

1~2年前ぐらいからちょろちょろ見てたんだけど、

「そろそろとどめ刺さにゃ」というわけで昨日今日で20話ぐらい一気見。

そのへんで言われてるように、「腐向けでまったくつまらない作品~」みたいなのは感じなかったけど、

正直登場人物が頭おかしいのしかいなくて、何考えているかよくわからんかった。

一部一部で格好良いこと、真理は言ってると思うんだけど、

それを言ってるキャラクターの思惑がイマイチ見えてこないので、どうにも~、という感じ。

例えば、終盤のゼクスとトレーズの

「醜い戦いを全世界規模で行うことで戦いに対する拒否感を全人類に対して与える」

っていう考えは、まぁ、理解出来るっちゃ理解出来るんだけど、ちょっといき過ぎてる感はあるよね。

そう、頭おかしいっていうか、皆一つの考えに傾倒しすぎな気がするのだ。もしくは本当に頭おかしいか。(

リリーナなんかが一番わかり易いよね。ヒイロやドロシーが言っていた通り「理想に溺れている」とか。

んでもって、陣営の入り乱れ具合は政治ドラマ?としてよく出来ているのだろうけど、

その複雑さがテーマの主張を妨げている気がしないでもない。

要は、状況の目まぐるしさの表現だけで手一杯で、テーマの主張があまり出来ていないのではないか、と。

実際、人物が喋るシーンって皆けっこう鋭いこと言ってたような気がするんよ。

んー、だから、「キャラクタの思惑をわかりやすく主張する」ことが出来ていない、この点が勿体無い。

と俺は思う。

や、「そんなん場面とか台詞から読み取れよ」って思う人もいるだろうけど、私にはちと難易度高いのです(

まぁ、そんな感じ。
日記TB : 0CM : 0
→Pia-no-jaC← TOUR 2013-2014 「Re:EARTH」!HOME人との付き合いの話。

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://syakkumann.blog104.fc2.com/tb.php/1050-f366e03e



copyright © 2018 君と一緒にどこまでも!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。