FC2ブログ

君と一緒にどこまでも!

跡地です。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 北海道ツーリングレポート⑪ ]
2013-12-20(Fri) 18:41:01
目標:年内書き上げ(ぉ

7日目「食の街等をひた走り、辿り着いたは絶景湖。それと伝説のちくわパン。」2013/9/10

時刻は4:40。自然に目覚める。

日没したら寝て、朝日と共に目覚めるという・・・。う~ん、旅人生活。

とりあえず、道の駅の温水出るトイレで顔でも洗うぜ、と向かったのだが・・・。

扉が開かない・・・あっ(察し

というわけで、物音立てないように撤収、荷物をまとめ引き払う私なのでした。

IMG_20130910_060514.jpg
撤収風景

さて、ホテルで立てた計画通り、この日は先ず帯広→釧路→屈斜路湖を目指す!

出発!(6:30ぐらい

・・・・・・

さぁ、帯広に着いたぞ!(9:30ぐらい(蹴

・・・・いや、だってさー。

朝の人が少ない、気持ちよい道を一人で飛ばしてただけだから、

特になんのイベントも発生せず・・・、なのですね。

さて、帯広市街地の近くまで来てしまったわけだが、生憎今だ10時前。

大半のお店が閉まっているという現状。

というわけで、駅近くのコンビニの脇にバイクを停め、豚丼どこで食べようかなー、と情報収集。

六花亭の本店もまだやってないしねぇ、と。

そんな感じで時間を潰してから、六花亭!

IMG_20130910_095828.jpg
これを食べずして帯広の地を走ることは許されないと噂されるサクサクパイ!

賞味期限は脅威の3時間!!うまーい。

ただ、個人的には左のほうが美味しかった。(名前忘れた。

チョコクッキーにチーズケーキみたいなのが挟まってるヤツ。

甘みと酸味のバランスがよい感じ(・∀・)ニ

コーヒーも飲み放題だし、イイトコですねぇ。

そんな感じで、店を出る時・・・。

IMG_20130910_100524.jpg
TRIUMPHのStreetTripleを発見!!!

うわー、ちょーかっけー!

ただ、ライダーさんは付近に見当たらなかったのでお話できず、残念。

コンビニに戻り、さらに時間を潰したのち・・・・

IMG_20130910_105100.jpg
お店へ!

ネットで検索してけっこう上の方に出てきた、ってことと、

待機してたコンビニの目の前、ってことでこのお店に決定。

開店30分前から人が並ぶ並ぶ・・・。

ので、俺も同じく並ぶ。

と、そこに・・・。

明らかにライダーな服装のおっちゃん登場。

俺「こんにちは~。暑いっすねぇ。」

おっちゃん「こんにちは!暑いですねぇ。」

ライダー、というだけで初対面の人と、なんの臆面も無く気軽~に話ができる。嗚呼、素晴らしい。

それから開店までの間に

「どっから来たのー?」とか

「どこ行くのー?」とか

「ninja乗ってるんですか!」とか

「よく見たら装備同じですね!」とか

盛り上がる盛り上がるw

そして開店。

IMG_20130910_110901.jpg
うまい!・・・が、普通の美味しさ(

まぁ、こういうのって、こういう味するよねぇ、っていう感じですねぇ。

あ、うまいはうまいんですよ?でも、劇的な味ではない、というか・・・。

良く言えば王道、悪く言えば無難。みたいな。

~食後~

おっちゃん「一緒に写真撮りましょうよ!」

ということで、写真撮影会。

IMG_20130910_112610.jpg
パシャッと。

その後はお互いに無事を祈りつつ、それぞれの旅へ~。

潔く別れるのも、また気持よく・・・。

一路、屈斜路湖へ!

向かうために、海沿いの十勝国道(38号)をひた走る~。

しかし、このへんは大きい道だからか車通りが多く、

そんなに気持ちよく飛ばせる道、って感じでも無かったなぁ。

ネズミ捕りもチラホラいるし・・・。

余談だが、一回オービスにやられましたw
(この道だったかどうかは忘れた。)

上のカメラみたいな機械が「パシャッ」と赤く発光してねぇ・・・。

「うへぇ」って感じだった。

・・・・まぁ、

バイクって前面にナンバープレート付いてないから、
いいんですけどね(・∀・)ニヤニヤ



IMG_20130910_124908.jpg
途中、どっかの道の駅に立ち寄り、休憩。

牛乳を頂く。

「北海道の牛乳ならば、さぞかしうまいのはないか!」とけっこう期待してたんだけど、

普通の牛乳だったぜヽ( ´ー)ノ フッ

っていうかスーパーの牛乳のがうまいんじゃないか、とか(

やっぱ牧場行かないとダメかな・・・?

さらに進んだ先の道の駅。

IMG_20130910_140614.jpg

海だー!

IMG_20130910_140700.jpg

ぞー!

ここでは浜焼き食べました。タコの。美味しかった!売店のおねーさん?も良い人だったし。


IMG_20130910_144718.jpg
また、別の道の駅。バイクのオブジェがよい感じ。

さて、釧路手前で240号に逸れ、そのまま241号で屈斜路湖を目指すルートをとったのだが・・・。

山越え。つまりは峠越え。なんか道がえらいぐにょぐにょしてる。

そして、なんか・・・・路面が濡れてるんすけど・・・。

「ここだけ雨雲通ったんだぜー!」と言わんばかりに、

その境界線をくっきりとさせ、路面濡れてるんすけど・・・。

「HAHAHA!大丈夫・・・・だよね?・・・?」

っていうノリで走っていると、ヘルメットに水滴。ひー。

なんか霧雨みたいなのがサーサーしてるううう。

そして後ろからバイク来てるうううう。

ってな具合に、ドキドキな峠越えでした。ええ、無事越えました。

越えた先に「道の駅摩周温泉」という、温泉・足湯付きの道の駅があり、そこで休憩。ふいー、あったけー。

そして、ここでSRVのフジオカさんと出会う。

「今夜の宿にいいとこないっすかねー」みたいな話をしていて、

俺はオフロードのおっちゃんから聞いた和琴半島のキャンプ場を目指していたので、その旨を伝えると、

「お、それいいね」ということで一緒に行くことに!

ただ、俺は夕飯買うために別ルートで行ったから、一緒に走ったりはしなかったけどね。

そして和琴半島へ!

PANO_20130910_172046.jpg
到着! 絶景!

これは利用料400円の価値はあるぞ!

とハシャギつつ、フジオカさんと合流・テント設営して、飯。

フジオカさんはご飯炊いて、昼間に買ったとか言ういくらで食べてた。

一方、俺はというと・・・・、

IMG_20130910_174633.jpg

ちくわぱん!

知る人ぞ知る、ゲテモノくさい名前とは裏腹に、絶品すぎて売り切れ御免なちくわぱん!

セイコーマートにて、たまたま2つ発見したので即買。うっまーい!

ちくわぱん、というかツナマヨちくわぱん、って感じで、

パンにちくわがINし、ちくわの穴の中にツナマヨが入っているパンなのです。

ツナマヨとパンの相性は言わずもがな、そこにちくわの食感がプラスされている逸品・・・!

フジオカさんに勧めたら変な顔されたけどね(そりゃそーだ

IMG_20130910_172843.jpg
愛機とともに湖を眺めるの図。inフジオカさん。

その後は、お互いの話とか旅の話とかしてましたねぇ。

フジオカさんは、東大の人で化石掘ったりとかしてるらしい。

その関係で北海道には何回かきてて、山登ったりとかしてるんだとか。

フジオカさん「北海道来て、今までで一番すごかったとこって、どこ?」

俺「宗谷岬っすねー」

フジオカさん「え・・・・?」

俺「あのへんのライダーの浮かれっぷりとか、宗谷丘陵の景色とかがすんげー良かったんですよ。」

フジオカさん「ああ、そういうことね。俺はてっきりあのオブジェがあるあそこのことかと思ったよ・・・@@;」

俺「www あれはなんか、ただ先っぽなだけでなんの凄味も無いですよねぇ。」

フジオカさん「そうそうw」

みたいな。

そんなこんなで日は沈み~。

近くの民宿?の風呂に入り、就寝準備。

・・・・ここの民宿の風呂はひどかった・・・。

石鹸の類もなんも無いし、こう・・・施設自体が・・・・ね・・・w

しかも、ここの風呂入った後に

「そういえばちょっと行ったトコに温泉あんじゃん!」と気付いたので余計に・・・w

まぁ、それは置いといて。

このキャンプ場は星空も凄くてですねー。

周りに建物が無いから、夜空の星がよく見える。

しかもそれだけでなく、湖面に星が反射してて、もうどこ見ても絶景って感じ。

・・・ただ、絶景なだけに人が多かったので、多少騒がしかったけれども・・・。

そして俺のカメラは星空撮れるほど高性能では無かった\(^o^)/

まぁ、そんなこんなでいつもどおり、20時ぐらいに就寝したのでした~。



TO BE CONTINUED
北海道ツーリングレポートTB : 0CM : 0
年内最後更新(土下座HOME続・近況

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://syakkumann.blog104.fc2.com/tb.php/1045-c667aa15



copyright © 2018 君と一緒にどこまでも!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。